施設別ナンパ

カフェや喫茶店でのナンパ術!使える声掛けやコツを紹介

カフェや喫茶店ナンパを解説

ナンパをする場合、路上や居酒屋などでしようと考える人も多いでしょう。

ですが実はカフェや喫茶店もナンパをするのにはおすすめです。

カフェや喫茶店は女性も1人でも入りやすいので、1人で利用している女性も多いです。

そのため静かな雰囲気の中で1人の女性をナンパしたいという時にはおすすめのスポットなのです。

ですがカフェや喫茶店をナンパスポットとして意識したことがないという方も多いでしょう。

そんな人はどのようにして声をかければよいのか割らないかもしれません。

ソウタ
ソウタ
今回はそんな人に向けて、カフェや喫茶店でのナンパ時に知っておくべき情報やテクニックを紹介していきます。
カフェや喫茶店でのナンパの前に参考にしてください。

カフェでお客をナンパする大まかな流れ

カフェや喫茶店でのお客ナンパの流れ
カフェや喫茶店では利用しているお客と店員をナンパすることができます。

それぞれナンパの流れが異なるので、相手に合わせて行動をしなければいけません。

まずはお客をナンパする時の方法です。

ソウタ
ソウタ
大まかな流れは以下の通り!
カフェナンパの大まかな流れ!
  • 近場に座る
  • 声掛けする
  • 会話は聞き手に回る
  • 最後に連絡先交換

近場に座って認識させる

カフェや喫茶店にいるお客をナンパする場合、いきなり声をかけてはいけません。

カフェは知らない人に声をかける場所ではないので、いきなり声をかけると路上よりも警戒されやすいです。

そのためまずは狙った女性の近くの席に座り、女性に自分がいることを認識してもらいましょう。

そのためには、さりげなく目線を合わせることが効果的です。

知らない人が相手でも目が合うと印象に残りやすいので自分を認識してもらえます。

ソウタ
ソウタ
相手を見つめてしまうと怪しまれるので、さりげなく行いましょう。

声掛けして注目してもらう

相手に自分がいることを認識してもらえたら声をかけましょう。

すると目が合った相手から声をかけられたということで、より注目してもらうことができます。

この時には自然な理由を考えておきましょう。

ミノル
ミノル
「知り合いに似ていた」というものが定番ですし、相手が本を読んでいたりしたら「その本面白いですよね」といった声のかけ方もおすすめです。
ソウタ
ソウタ
この辺のテクニックは居酒屋や飲み屋でのナンパでも使えます。

この時に相手が簡単に返答できる質問をするようにし、その後も会話を続けることを意識して声をかけましょう。

話を続けてもOKだったら聞き手に回る

女性に話しかけて嫌そうな雰囲気もなく返事をしてくれた場合には、そのまま会話を続けましょう。

その時には自分が話すことをメインにするのではなく、女性が話すことを聞くのをメインにしましょう。

女性は誰かに話を聞いてほしいという思いを持っていることが多いです。

そのため聞きに徹することで女性からの印象も良くなり、成功率も高くなります。

ソウタ
ソウタ
女性の話を聞くときには、相手が答えを求めているとき以外は口を挟まないようにしましょう。

最後は連絡先交換で終わる

カフェや喫茶店でのナンパは、そのまま遊びに行くのではなく連絡先の交換にとどめるようにしましょう。

カフェを利用している女性はナンパされることを想定していないので、いきなり遊びに行こうとすると拒否されてしまう可能性が高いです。

逆に連絡先を交換するだけならば、受け入れてくれる女性も多いです。

その後メールやLINEなどで仲を深めてから遊びに誘うようにしましょう。

ミノル
ミノル
もちろん相手が遊びに行くことを求めた場合にはその限りではありません。

カフェや喫茶店の店員をナンパする流れ

カフェの店員さんをナンパする方法
続いてはカフェの店員をナンパする時の流れです。

店員はお客とは立場が違うので、ナンパの流れも大きく異なります。

通常のナンパのようにいきなり声をかけることは逆効果なので注意が必要です。

店員をナンパしたい場合には確認しておきましょう。

事前に何回も通う

カフェの店員をナンパしたい場合には何度もその店に通うようにしましょう。

店員は1日に多くのお客を相手にするので、1度話しかけた程度では印象に残りません。

印象に残らないお客に突然声をかけられても女性は戸惑うだけです。

そのため店員をナンパしたい時には何度も店に通い、自分のことを認識してもらいましょう。

何度も店に通い、よく来る客だという印象を持ってもらえれば次の段階に進むことができます。

ソウタ
ソウタ
店員のナンパは基本的に通常のナンパよりも時間がかかるので、焦らないようにしましょう。

相手に自分を特徴付ける

何度も店に通う中で狙った店員の印象に残るように意識しましょう。

特徴的な客は印象に残り、より自分を認識してもらうことができます。

例えば毎回同じメニューを注文したり、同じ時間に来店するというのはおすすめです。

慣れてくると店員からメニューの確認をしてくれたり、話しかけれくれる可能性もあります。

ソウタ
ソウタ
自分を認識してもらうことが大事です。
印象に残れば話しかけても答えてくれる可能性が高くなります。

なお印象に残るために変なことをしては悪い印象しか与えないので注意しましょう。

話しかける際は明るく爽やかに

店員に自分を認識してもらえたら、声をかけましょう。

その際には、明るさや爽やかさを意識しましょう。

明るく爽やかに話しかけられると、女性も答えやすいです。

なお、話しかける際には1言2言から始めるようにしましょう。

いきなりしっかりと声をかけられても困ってしまいます。

ソウタ
ソウタ
長時間の話をしようとすると、仕事の邪魔になってしまいます。
そのため店員に話しかける際には、相手の邪魔にならないということを常に意識しておきましょう。

カフェナンパの注意点!相手の時間や都合を優先すること

カフェや喫茶店ナンパの注意点
カフェでナンパをする場合、路上でのナンパよりも相手の時間を気にしなければいけません。

カフェを利用する女性は次の予定がある場合も多いので、長時間拘束することはできません。

相手の予定を考えずに話を続けてしまうと、女性を困らせてしまい、連絡先の交換も難しくなってしまいます。

また相手が店員の場合も仕事があるため、長時間拘束してしまうと女性だけでなく店にまで迷惑をかけてしまいます。

その結果、狙った女性に対応してもらえなくなる可能性もあります。

女性の様子を注意深く観察し、次の予定を気にしているサインを見逃さないようにしましょう。

ミノル
ミノル
女性側に迷惑をかけるのは絶対に避けましょう。
最悪、出禁になる可能性もあります。

カフェでナンパする時の声掛けパターン

カフェナンパでの声掛けパターン
カフェは周囲のお客や店員に声をかける場所ではないので、どのようにナンパをすればよいか分からないという人もいるでしょう。

ですがやり方によっては自然な流れで声をかけることも可能です。

ここからはカフェや喫茶店での声掛けについて紹介します。

自分の荷物を見てもらう

カフェで近くに座っている女性に自然に声をかけたい場合には、「自分の荷物を見ていていほしい」というのがおすすめです。

トイレや電話をしなければいけないといった理由ならば特に怪しまれることはありません。

その後お礼を伝えるとともに、飲み物をごちそうしたりすることもできます。

またこのようにお願いすることで、自分のことをきちんと認識してもらえるので、ナンパもしやすくなるでしょう。

ミノル
ミノル
とはいえ財布やスマホなどの貴重品はきちんと持っていくようにしましょう。

女性の持っている物で会話をする

カフェで女性に声をかける理由としては、女性が持っているものをきっかけにするのもおすすめです。

女性が持っているものに興味を持ったという理由で声をかけると、その物についての話で盛り上がることができます。

特におすすめなのがカフェで本を読んでいる女性です。

本が自分の興味のあるものなら、話も盛り上がりやすくなります。

ミノル
ミノル
女性の読んでいる本を元に話を繋げるのは図書館ナンパ本屋ナンパでも使えます!

上手くいけば、本の貸し借りの約束をして、次に会う約束を取り付けることもできます。

ですが無理に興味のないことで話しかけてしまうと、話が続かなくなるので注意しましょう。

店の外での声掛け

カフェの中で声をかけにくいという場合には、カフェを出るタイミングを狙うのもおすすめです。

その際の理由としては「知っている人に似ていたので声をかけた」などがおすすめです。

もしくは店に入ろうとしている女性を狙うのもおすすめです。

店に入るタイミングに声をかけ、「気になったから奢らせてほしい」と伝えるとよいでしょう。

男性がお金を出してくれるということで、コーヒー一杯分付き合ってくれることも多いです。

ソウタ
ソウタ
もちろん、断られた場合には潔く諦めましょう。

メモを渡すパターン

相手に声をかけられないならば、メモに連絡先を書いて渡すのもおすすめです。

そこには、「緊張して伝えられない」「気になったので」といった理由もきちんと記載しておきましょう。

この方法は店員をナンパしたい場合にもおすすめです。

ソウタ
ソウタ
店員相手に世間話などはしにくいので、メールなどで落ち着いて話したいという時にはおすすめ。

ですが必ず返信がもらえるわけではなく、連絡がもらえないことも多いので注意しましょう。

また店員が相手の場合は怪しまれてしまい、その後の来店時に監視されてしまう可能性もあります。

大切なのは流れをスムーズに行うこと

カフェや喫茶店でのナンパは、今回紹介した流れをスムーズにこなしていくことが大切です。

カフェでのナンパは路上でのナンパに比べてもチャンスが少ないです。

また相手にも時間がないことも多いです。

時間をかけてしまうとナンパができず、相手が返ってしまう可能性もあります。

ソウタ
ソウタ
カフェを利用している女性はナンパされるとは思っていないので、戸惑っていると相手にされなくなることもあります。
ミノル
ミノル
そのため女性への声のかけ方をイメージしておき、その女性に合わせて会話ができるように情報も集めておきましょう。

女性が発しているサインも見逃さないことが大切です。

特に帰りたそうにしている場合には、無理に引き止めないようにしましょう。

カフェや喫茶店でのナンパが厳しければ出会い系サイトがオススメ

カフェナンパが上手くいかないなら出会い系サイトもあり
カフェや喫茶店は、どちらかというとナンパの難易度が高いスポットです。

そのためカフェで声をかけるのは気まずいという人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのが出会い系サイトです。

ソウタ
ソウタ
出会い系サイトはカフェとは違い、そもそも男性との出会いを求めている女性が登録しています。

そのためナンパをしても受け入れてくれる可能性が非常に高いです。

また相手も求めているのでナンパもスムーズに進みます。

そのため連絡を取り始めて、短時間で会う約束を取り付けることも可能です。

ミノル
ミノル
カフェでのナンパが難しい人やナンパ初心者は出会い系サイトを利用してみてはいかがでしょうか。
RELATED POST